機略戦記

Maneuver warfare

R

R: 複数のvectorやfactorに対してすべての組み合わせを列挙する関数なんだっけ

R

結論 expand.grid() 解説 library(dplyr) library(tidyr) week <- c('月', '火', '水', '木', '金', '土', '日') am_or_pm <- c('AM', 'PM') expand.grid(week=week, am_or_pm=am_or_pm) %>% arrange(week, am_or_pm) こうすると、 week am_or_pm 1 月 AM 2 …

R: factor型の変数から「次のlevelのfactor」を得たい

R

課題 > week <- factor(c('月', '火', '水', '木', '金', '土', '日'), levels=c('月', '火', '水', '木', '金', '土', '日')) > week [1] 月 火 水 木 金 土 日 Levels: 月 火 水 木 金 土 日 > monday <- week[1] > monday [1] 月 Levels: 月 火 水 木 金 …

R : POSIXctをas.Date() する時にtzを指定しない場合、POSIXctのタイムゾーンに何が設定されていてもUTCとみなして処理されているのでは?

R

POSIXctはタイムゾーンを伴った日時型であり、これをas.Date()という組み込み関数に渡すと、Dateという日時型に変換できる。 この関数の挙動にどうにも違和感がある。 どうもこの関数、POSIXctをas.Date() する時にtzを指定しない場合、POSIXctのタイムゾー…

R 「エラー: 関数 "grid.newpage" を見つけることができませんでした」と言われる

R

結論 library(grid)する。 > # エラーになる > grid.newpage() エラー: 関数 "grid.newpage" を見つけることができませんでした > > # gridを読み込めば大丈夫 > library(grid) > grid.newpage() 説明 grid.newpage()はggplot2に含まれていない。

[R] キーワード付き引数みたいな事がしたい

R

rubyで言うところのキーワード付き引数みたいな事がしたい。 結論 普通に引数を定義するだけで、キーワード付き引数のように振る舞う。 function_argument_biheibia_test <- function(argument1, argument2) { print(argument2) } function_argument_biheibi…

[dplyr] group_byを行う時、集約に使うキーを変数で指定したい。

R R

やりたい事 ここにirisがある。 > head(iris) Sepal.Length Sepal.Width Petal.Length Petal.Width Species 1 5.1 3.5 1.4 0.2 setosa 2 4.9 3.0 1.4 0.2 setosa 3 4.7 3.2 1.3 0.2 setosa 4 4.6 3.1 1.5 0.2 setosa 5 5.0 3.6 1.4 0.2 setosa 6 5.4 3.9 1.7…

[R] 2つ文字列ベクターに対して全ての組み合わせを求めたい

R

結論 > expand.grid(c('a', 'b', 'c'), c('1', '2', '3')) Var1 Var2 1 a 1 2 b 1 3 c 1 4 a 2 5 b 2 6 c 2 7 a 3 8 b 3 9 c 3 説明 例えば、「10段階にカテゴライズされた年齢」と「性別」に対して組み合わせを求めたい時とかに使う。

プログラム実行中のある時点で処理を止め、止めた位置のコンテキストを維持したまま対話的にコードを実行したい(Rubyのbinding.pryみたいな事がしたい)

R R

結論 止めたい位置でbrowser()を実行する。 例: このようなスクリプトがあったとする。 a <- 1 止めたい位置にbrowser()を挿入する。 a <- 1 browser() 実行時にconsoleが起動し、対話的にコードを実行できる。 Browse[1]> a [1] 1 説明 browser()が実行され…

[R] 文字列が複数格納されたvectorを結合して一つの文字列にしたい

R

結論 > string_vector <- c('abc', 'def', 'ghi') > Reduce(function(x, y){ paste(x, y) }, string_vector) [1] "abc def ghi" こうすれば行ける。 もっとシンプルな方法は無いものか… 背景 ある変数のclassをチェックして、想定外の値だったらstop()させる…

R あるdata.tableが指定したカラムを備えているか判定したい。ただし指定したカラム以外のカラムがくっついていてもTRUEを返させたい。

R

結論 # 期待するカラム(の名前) expect_column_names <- c('V1', 'V2') # 判定したいテーブルが持っているカラム。 # 「V3は別にマストで存在していて欲しい訳ではないがあっても問題ない」という条件で判定したい。 column_names <- names(data.table(V1=1,…

R で data.tableに変数で指定した名前の列を追加したい

R

結論 eval以外のいい方法が見つからなかった。 sample_data_table <- data.table(V1=1, V2=2) new_column_name <- 'new_column' expr <- parse(text = paste(new_column_name, ":= V1+V2")) sample_data_table[, eval(expr)] ## Checking the result print(s…

MacでRを実行している時、処理が終わったら通知を行う方法

R

結論 # 処理 system("osascript -e 'display notification \"done.\"'") 結果 説明 AppleScriptから通知を行う事ができる。 osascriptを使うことで、AppleScriptのコードをシェルからevalできる ← これでshellから通知を行える sysytem()を使うことで、shell…

R6でAll elements of public, private, and active must be namedと言われた時チェックすべき点

R

R6パッケージを使って作ったクラスについて、以下のエラーが出る事がある。 R6::R6Class("XxxxXxxx", public = list(initialize = function(xxxxx) { でエラー: All elements of public, private, and active must be named. R6で定義しているメソッドについ…

R あるコードを処理するのにかかった時間を測定する方法

R

結論 system.time({ # 測定したいコード })

Rで、指定したdata.tableの全てのカラム名にprefixを付けたい。

R

結論 table <- data.table(a=1,b=2,c=3) prefix <- 'hoge' old_names <- names(table) new_names <- paste(prefix, old_names, sep='.') setnames(table, old_names, new_names) これで、 処理前にnames(table) #=> "a" "b" "c"だったカラム名が、 names(tab…

RのR6パッケージを使ってクラスを作るとき、クラスメソッドとかスタティックメソッドみたいな物を定義したい。

R

背景 R6パッケージで作ったこんなクラスに対して、クラスメソッドとかスタティックメソッドみたいな物を付けたい。 クラスメソッドとスタティックメソッドは違うものだけど、とにかくクラスをインスタンス化しなくても使えるメソッドを付けたい。 # ある証券…

RでrandomForest()を実行した時、 Are you sure you want to do regression?と警告される。

R

前提 logical型の目的変数をrandomForest() (randomForestパッケージの)で予測したい。 regressionでは無くclassificationがしたい訳だが、以下の警告がでる。 > nikkei225.rf <- randomForest(is_up~., data=train.rf, mtry = 184) 警告メッセージ: randomF…

Rで長時間かかる処理が終わった時に音声で知らせて欲しい。

R

結論 # 長時間かかる処理 system("say 'done.'") 説明 system()でシェルコマンドが実行できるので、sayなどで音をだす。

importance(randomForest)の結果をdata.table (もしくはdata.frame)で得たい

R

前提 RのrandomForestパッケージにあるimportance()関数を使うと、学習した各種特徴量が目的変数の説明にどのくらい寄与しているのか得られる。 この時、この結果は、特徴量をrownameとするMatrixとして得られる。これをV1を特徴量の名前、V2を寄与度とするd…

Rで畳み込みがやりたい(Haskellで言うfoldとかrubyで言うinjectみたいなやつ)

R

結論 Reduce()を使うっぽい。 Reduce(function(x, y){ x + y }, c(1,1,1,1,1) ) [1] 5 > Reduce(function(x, y){ x * y }, c(1,2,3,4,5) ) [1] 120

RでH2O failed to start, stopping execution.が発生した

R

結論 Java SEをバージョンアップしたら解消した。 説明 java -versionでバージョンが確認できる。 ╰─$ java -version java version "1.6.0_65" Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.6.0_65-b14-462-11M4609) Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build…

はじめてTokyoR勉強会に参加した

R

あらすじ kaggle初挑戦: タイタニック乗客のプロフィールから生存率をランダムフォレストで予測してみた - 時系列のフリーランチshinya131-note.hatenablog.jp 先週の日曜日にRをインストールして、Kaggleをやり始めた。 大変おもしろいのでもっと勉強する事…

install.packages('dplyr')でpackage ‘dplyr’ is not availableと言われた

R

環境 RStudio + R Mac OS 結論 Rのバージョン古かった。アップデートしたら成功した。 説明 dplyrという便利そうなパッケージを知ったのでさっそくインストール。 以下のようになってインストール出来ない。 > install.packages("dplyr") Warning in install…

データを可視化して傾向や特徴を知ったり仮説を発見したりしたい

R

前回までのあらすじ kaggle初挑戦: タイタニック乗客のプロフィールから生存率をランダムフォレストで予測してみた - 時系列のフリーランチshinya131-note.hatenablog.jp Rインストール kaggleチュートリアル課題やった 困っていること 与えられたデータがど…